k-pop覚え書き
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ソンミンさんの日本語
外国の方のカタコトの日本語って萌えますよね。
全然東方神起に興味ない頃でも、トーク番組で彼らがカタコトしゃべってるの聞いて、
これは反則だ、かわいすぎる、と思ったもんです。
つたない感じがこどもっぽくてかわいくて、でも一生懸命なのがなんともいじらしい。

で、そんな外国人の日本語の中でも、
ソンミンさんの日本語が私の中では最強。


【Youtube】Avex JAPAN - Super Junior Sungmin Special 3 [Sorry, Sorry]



この動画、何回見た事か。
一時毎朝の目覚まし動画になってました。起きた瞬間これ見て悶えるという・・。血圧もいっきにあがるっちゅうねん。

これ12人分あるんですが、ソンミンだけ全部日本語でしゃべってくれてるんです。
もーこれがかわいくてかわいくて。
母国語だと他の皆みたいにスラスラとメッセージが言えるんだろうけど、日本語だから、つまりながら、悩みながら、かわいいジェスチャーまじえながら、通訳さんの顔色伺いながら、もじもじ喋るんです。





『みなさーん こんにちわー ソンミンでーす』

まずこの出だしが最強。これだけ聞くとほんと流暢です。
笑顔でお手手ふりふりがかわいい。




『ぼくたちの 3回目のアルバムはー ・・・むーん・・』


ちょっとつまります。
なにを言い出すのだと思いきや・・・




『かっこいい おんがく でーす  でへへへへへへ』

謎のポーズと謎の照れ笑い。
こっちもつられちゃうくらい楽しそうに笑ってるんです。かわいいぃぃ。




 
『UとーDontDontとーTとーHAPPYとー・・・
 ちがいかんじ・・ちがうかんじです』

曲名とユニット名を言いながら、指折りのジャスチャー。
『違い』という名詞をちゃんと『違う』と動詞にして言い直してます。
で、この後、つまります。





『・・・・・(目を泳がせながら、ソリソリの手合わせ)
 かつん、たご・・・』

通訳さん(?)に助けを求めます。
すぐさま「同じ単語」とナイスフォローが入ります。






『おなじ たんごが じゅーっとじゅーっと でます』

「ずっと」が「じゅっと」になる。かわええぇぇぇ。







『それから・・・それで・・・ ちゅんどくソングです
 ちゅんど・・フフッ
 ちゅんどく、、ちゅんどくせんがあります  ふーむ 』


ちゅんどくソングらしいです。
ええ、何も間違ってませんよ。ソリソリはちゅんどくソングですよ。
中毒なんて間違った日本語ソンミンさんに教えて、恥かかせたらダメですよ。

ここは、やはり言葉に自信がないのか、もじもじしてます。
しかし、この後急に、、、!!







『きたい、してください。
 きいてください!』キリッ!

このドヤ顔!
この言葉には相当自信があるようです。
と、かっこよくしめると思いきや、




『ばいばーーい』


おまっ!もぅっ!

かわええぇぇぇええええええええええええええええぇぇぇえ。


SJ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://miakodayo.jugem.jp/trackback/9
<< NEW | TOP | OLD>>